プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

今どきのコで今時のオヤ

連日の暑さでぼやくのもご無沙汰しておりました



ぼやきたい事が日々途絶える事がありましぇーん


それでは、今日は軽めのボヤキからどうぞ



先日、電車の中での事です~。



夏休みでプールに行った帰りと思われるご家族4名


パパとママ、小学校高学年くらいの男の子と小学校低学年の女の子~



電車の中は少し混んでいたので


そのご家族の横で私が立って本を読んでいました


まぁまぁー、大きい声でしゃべったりはしゃいだり、


少しイラッときてたのですが、


そこは大人ちゃんなので顔にも出さず静かに本を読んでいたんです


そしたら、男の子が吊革にぶら下がり始めたんです


心の中で、「 あんたは金メダリストの内村選手かぁー 」 って思うほど


激しく吊皮を揺らし始めたんです



本を読んでいたのですが、そっちに気を取られてしまいちょっとイラッと


ご両親が居るんだからそのうちに注意するだろうと思っていると ・・・・・・、


叱るどころか、吊革にぶら下がっている行儀の悪い我が子に補助を始めました


男の子はますますテンションが上がり


パパに補助をしてもらって一回転出来てしまったんです


横で見ていたママも終始笑顔で注意の 「 注 」 にも及びません


そして、妹であろう女の子にまで補助をして吊革で遊ばせ、


私の横の吊革は公園の鉄棒と化してしまったんです



私たちがお子ちゃまの時、電車の中でそんな事してたら、


もの凄く叱られましたよね



今どきの親とひとくくりにまとめてしまうのは違うかもしれませんが、


最近、「 マナーゼロ 」 の親をよく見かけるのですが ・・・・・・・・。




声に出して注意する勇気はありませんでしたが、


心の中で叫んでいました


「 ちょっとそこのガキ、いや失礼、お坊ちゃま、


電車の吊皮で遊ぶのはダメでしょ、


それにあんた達、親ならしっかり注意しなさいよね。


電車の中では静かにするって、学校で教わらなかった? 」  と。


( 「 黒の女教師 」 の高倉先生風に )


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード