プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

東日本大震災から1年・・・・思う事。

20,000人近くの方々が犠牲になってしまった


東日本大震災から今日で1年です



改めて、お亡くなりになられた方々の


ご冥福を心よりお祈り申し上げますと共に


被災されて今もなおご苦労をされている皆様、


そしてご遺族の方々に深くお見舞いを申し上げます




連日、東日本大震災を振り返る特別番組を放送しています


最近の映像ではがれきが撤去されて綺麗になった映像を見ますが、


未だ積み上げられたままのがれきを伝えなければいけないと思います


東北3県で推計約2,200万トンのがれきが発生しているんですよね


そして最終処理が済んだのはわずか6%




映像で見るだけでは決して判らない事が沢山あるんですよね


阪神・淡路大震災の時もそうでしたが、間違った報道が多かった・・・・・。


未だ避難所には大勢の方が避難しているのに復興・元気を取り戻した街、


などと報道され疑問に感じた事がありました



ライフラインの復旧も100%と言いながら、


私の所はその時でさえ、水道・ガスは止まったままでしたから~





被災者の方が撮影された津波の映像を見ていると


改めてその恐ろしさを感じます


自然の脅威、人間の力ではどうする事も出来ない恐怖、


非現実的な光景に見えるのですがそれが現実であり、


尊い多くの生命を奪ってしまったんだと 。。。。。。。。




地震・津波は誰を責める事も出来ません


でも、大災害が起こった時の準備が全くと言うほど出来ていない


福島第一原発事故に関しても


これだけの大事故になっているにも関わらず


お互いの足の引っ張り合い、責任のなすり合い、


一致団結して対処するんだという姿勢が全く見えていませんでした



特に東電のやり方には腹立たしいものがあります


無能と言われた管前首相が東電の作業員などの全員退避を断固として


認めなかったのが少しの救いであったような気がします



必要な情報が国のトップである人間に上がって来ない事自体が変~


大災害が起こった場合は早急に緊急対策本部を設置して、


各関連省庁の関係者を集め迅速かつ正確な行動が出来る体制を作らないと。



今後、被災地の復興に全力を尽くし、被災者の安定した暮らしを取り戻す、


せめてその事がこの大震災でお亡くなりになった方々のご供養だと・・・・・。



1年が過ぎた後もずーっとずっとこの3.11という日を


決して忘れる事のないように。。。。。。。。。黙祷。


スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

今日は?いま何時?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード