プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

巨大地震から一夜が・・・・・・・。

昨晩はTVをずーっとつけっ放しで見ていました


いつも寝付きの良い私が昨晩は眠れませんでした



被災されている方々の恐怖そして寒さを思うと


どうしても人ごととは思えなくて・・・・・・・・・・お気の毒で~。


死者の数がどんどん増えていって、


その度に身体が震えてしまいます・・・・・・。



阪神淡路大震災の180倍の巨大地震、


想像を絶する恐怖です




自然災害の脅威を思い知らされる度に思うのですが、


何とか事前に予測する事は出来ないのでしょうか?



今回の巨大地震は、誰も予想されていませんでした




大きな揺れの直後、津波が尊い生命、家、、車、道路を奪っていった




TVを見ていると避難所の方々の悲痛な表情が何ともお気の毒で・・・・




冷たいおにぎり・パンだけ、


そして氷点下の寒さ、


自分の大切な家が津波によって流されたお気持ちなどを思うと


本当にお気の毒で涙がこぼれます




私も阪神・淡路大震災では激震地区で被災したので


あの時の恐怖は一生忘れる事はないと思います



電気もなくて暗くて、寒くてそして恐怖で眠れませんでした


お水も食べ物もなくて、


でも不思議と丸1日半何も食べなくても


お腹は空きませんでした、


というより食べる事など忘れてました



一番困った事はお水です


飲料水も勿論ですが、トイレです


お水が出ないので避難所のトイレがもの凄い状態になって、


でも生理現象はどうしようもありませんから~



16年前の1月17日の事が次から次へと想い出されて


そして今回の巨大地震と重ねて・・・・・ツライですね



一番悲惨だったのが、瓦礫に埋もれたまま、火がまわったこと、


家族の力では助けられなかったため、シッカリとつないでいた手を


火のまわりが激しいために離さなければいけなかった事、


泣きながら瓦礫に埋もれている家族の手を離すなんて、


そんな残酷な話が現実になってしまった、


知人からその話を聞いた時、号泣してしまいました



今回の地震では津波が大きな被害をもたらしました


ご遺体が200~300体ほど流されていると・・・・・・・。



被災地区の皆様のご無事と素早い復旧を心よりお祈りしています



そしてお亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈り致します




どうか、どうかこれ以上被害が拡大しませんように・・・・・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

今日は?いま何時?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード