プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

褒めちぎる自動車学校で思うこと

昨夜、テレビで 「 褒めちぎる自動車学校 」 が紹介されていました



時代も変わったものだなぁ~と思いながら見てました






私も23歳の時に免許を取得しましたが、厳しかったなぁー


仕事の帰り、夜間授業で3ヶ月かけてやっと免許を取得



30年前は自動車学校も満員で、予約もなかなか取れず、


全体的に教官はこわーぃというイメージが有りましたよ



印象に残っている苦い思い出は、


怖い教官の中でも一番怖い教官によくあたってたんですよ


車に乗る時、 「 宜しくお願い致します 」 と言うと、


「 また、XXさんか・・・・・・・ 」


と舌打ちでもしそうな態度。


其処でまず怖気づいてしまい、


下手な運転が余計に力が入り過ぎて失敗の連続~


でも、指導は的確だったので、真剣に頭に叩きこもうとしていましたが、


ハンドルを握る手が上手に反応してくれないんですよね・・・・・・・・。


特に苦手だったのが、縦列駐車。


ポールを何本も倒し、


焦ると余計に緊張してしまい散々な縦列駐車。。。。。



何でもそうですが、頭でいくら思い描いていて理解しているつもりでも、


実践ですよね、


車の感触、大きさ、タイヤの動きなどをなかなか操作できず悪戦苦闘でした


が、


何とか仮免許、卒業検定を突破した時に、


怖かった教官が一緒に喜んでくれた時は嬉しかったなぁ




これも人それぞれだと思うのですが、


叱られても自分の悪い所を指摘して貰いながら、


厳しくしてもらった方が、 「 何クソッ 」 って私は頑張れるタイプ


悔しい思いを頑張りに変換しやすい単純細胞なものでして、はい。


褒められると 「 あーぁ、もうこれで良いんだ 」


って自分の都合の良いように解釈してしまうタイプなのでね~




昨日の映像で、


S字カーブで脱輪しても褒めるのはチョットねぇーって思いましたが、


これも時代の流れなんでしょうかねぇ



若者の車離れが進んでいる今は教官も優しく褒めながらの指導が好まれるのね~




叱られて悔しい思いを自分の頑張りに変える派、


褒められて効果を発揮する、より一層頑張れる派、


みなさんはどっちですか


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード