プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

ボルトのラストランで思うこと

陸上の世界選手権第9日が、ロンドン・スタジアムで行われ、

この日最後の種目となった男子4×100メートル決勝では、

多田修平(関西学院大)、飯塚翔太(ミズノ)、桐生祥秀(東洋大)、

藤光謙司(ゼンリン)の日本が、38秒04で3位に入り、

世界選手権としてはリレー種目初となる銅メダルを獲得した。


== スポーツナビ ==






凄いです、本当におめでとうですね




でも・・・・・・・・・、


今大会を最後に現役引退を表明していたウサイン・ボルト、


一番に応援しておりました


残念、本当に残念でした



足を引きずって、まさかの失速


無念の途中棄権、でラストランの幕を閉じました・・・・・・。



誰しも金メダルとともに華やかな引退を期待していたと思うんですが、


でも、やっぱりスポーツって何が起こるか判らないんですねッ


ボルトもやっぱり生身の人間だったんです



残念だったけれども、これだけの功績を残したボルト様に拍手です




チームメイトたちが、


ボルトの故障はレース前に寒すぎる招集場で40分間、待機させられた事が原因~、


と怒ってますが、


もう其処はスポーツマンらしく、結果を素直に受け止めて、


綺麗な花道でおくってあげることがボルトにも良いと思うのですが



此処まで頑張ってきたのですから其の悔しさも大きいと思うのですが、


人間やっぱりその場において受け止める勇気も大切だと思いますね


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード