プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

介護殺人で思うこと

認知症の母親に馬乗りになるなどの暴行をして死なせたとして、

京都府警下鴨署は6日、

傷害致死容疑で無職、鷺坂利重容疑者(63)を逮捕した。

同署によると、容疑を認め、

「母親がつえでたたいてきたので、やめさせようとした」などと供述している。
 
逮捕容疑は3日午前8時ごろ、

自宅で母、よしさん(90)を押し倒して馬乗りになって頬や尻をたたき、

腰や骨盤の骨を折るけがを負わせて4日未明に死なせたとしている。

同日午前6時半ごろ、

鷺坂容疑者が「母が冷たくなっていて、意識も呼吸もない」と119番した。
 
同署によると、鷺坂容疑者はよしさんと2人暮らしで、

約10年前から自宅で介護をしていた。

近所の住人によると、以前は町内会長を務めていたが、

母の介護のために副会長に退いた。

近所に住む男性は、「母親の認知症のことで相談を受けたことがある。

仕事を辞めて介護に専念するなど熱心にやっていたようだったので、

こんなことになるなんて考えられない」と話していた。


== 2017年5月6日 12時12分 産経新聞 ==





また、息子による介護殺人が起きてしまいました・・・・・・


悲しい事件です。




厚生労働省の調査によると、養護者による虐待件数は1万5202件(H24年度)


被虐待高齢者から見た続柄は、


息子41.6%、夫18.3%、娘16.1%


息子による虐待が突出して多い事がよく判ります


( 息子と夫を合わせると約6割になります )



8otokonokaigo300x210.jpg

被虐対高齢者からみた虐待者の続柄
出典:厚生労働省「平成24年度 高齢者虐待の防止、
高齢者の養護者に対する支援等に関する法律に基づく対応状況等に関する調査結果」



平山亮氏の 「 介護する息子たち 」 を読みました



勿論、私は女性 (娘) ですので100%理解出来たわけではありませんが、


「 なるほど~ 」 と思う所はいっぱいありました


例えば、自分一人で介護を行う事が責任感の強さだと思い込む傾向がありますが


自分一人で頑張るのではなく、


多くの人を巻き込む方がケアは成り立ちやすいそうです


他の人にどれだけ助けを求められるかが介護が上手くいくかどうかだと~



介護を頑張り過ぎているとつい何でも自分一人でやらなきゃーと思いがち、


そしてふと気が付くと社会から孤立しているのではないか?と虚しくなり、


でも、介護から逃げる事も許されないまま毎日が過ぎていってしまう・・・・・・



介護は孤立してしまったらダメ、孤立するとどんどん深みにはまり込んでしまう


そして、出口が見つからなくなってしまい、暴言・暴力、最悪は殺人まで至ることも~




介護とひと言でいうと簡単ですが、介護は深い、重い、そして間違うと恐ろしいものにもなる




在宅で介護をしている時に、色々な方々にお世話になりましたが、


介護を経験していない人に言われても何も伝わって来ない、響かない、


そして、そういう人に限ってエラそうにアドバイスするんですよ



口で言うのは簡単です、自分が経験していないからこそ、軽く言えてしまう、


介護者の事を思いやる精神の欠片もないどころか傷付ける事も判らずにね~



逆に介護経験者は自分が辛い介護をしているからこそ、


介護者を批判したり、決して簡単にアドバイスしたりしないです



母の介護の関係で良いお友達が出来ました


月一にランチをしながらお互いの介護についてお喋りします


これはかなりストレス発散になり、良い情報交換も出来るので嬉しいですね



自分一人で抱え込んでしまわない事が介護には必要なんだと思います


困ったことがあれば専門家に聞く、相談する、時には意見する事も大切~



施設に入居していても様々な問題が出てきます


その事は又、後日書きたいと思います


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード