プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

美容師殺害、懲役30年が23年に・・・。

2015年8月、音更町のアパートで、

美容師の金野恵里香さん(当時31)が、当時19歳の元少年に、

包丁で刺されて殺害され、自宅を放火するなどしたものです。

検察側は「自閉症は軽度で、事件直前まで殺人欲求を押さえられていた」

として元少年に対し、懲役30年を求刑。

一方、弁護側は「事件当時は心神耗弱の状態だった」

として懲役8年以下を求めていました。


== Yahoo!ニュース ==





「 人を殺してみたかった 」 と供述しているようですが、


こんな理由で人の命を奪った奴にたった23年の刑、


これでも少年事件としては重い方だと言いますが、


こんなんで本当に良いのでしょうかね?



この犯人は43歳位で又自分の人生をやり直せるわけですよ


でも、お亡くなりになった方は二度と戻ってこない、


未来も夢も希望も全てこの犯人によって奪われてしまった・・・・・



金野さんの父親は、


「 この判決を受け止めて、毎晩、娘に声をかけて泣きながら、


そんなに長くない一生だけど、共に生きます 」



この言葉を聞いて裁判官は7年も減刑した事に罪を感じないのか?




例えば介護疲れなど同情出来る理由無き殺人以外は、


基本、極刑にすべきだと思うんですけどねぇ~。


殺めた人数が一人だからとか、


前例がないからとか、


少年だから、


とか、


そんなの被害者には全く関係ありませんから。



何の関係も無いあかの他人にある日、突然、命を奪われた、


それだけが真実です



理由は?


「 何となくムシャクシャシテいて他人を殺してみたかった 」



そんなくだらない理由で奪われてしまった命、


そして司法では加害者の立場ばかりに重点を置き、


司法にも殺されてしまう被害者とそのご遺族、


余りにもお気の毒だと思いませんか?



優しすぎる判決にいつも首をかしげてしまいます


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード