プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

お鼻の短いチワワのリスク

やっと、やっと暑かった季節も終わりました


待ちに待った涼しい季節になりました



暑いのが大嫌いなので、ようこそ秋様さま~って大歓迎です





ノンさんやナナこよりもお鼻の短いミニたんは、


お鼻がブヒブヒと鳴っている事が多く、くしゃみの回数も多いです



20161008_072920_20161022134240120.jpg




シーズーやフレブル、パグのような短頭種に近いほど、


チワワのお鼻が短いというのは、


チワワのスタンダード性からも外れているという事です


が、


クーちゃんブームでチワワの人気が急上昇した時には、


マズルの詰まった、あんよの短い、


アップルヘッドの極小タイプのチワワが人気で、


勿論、価格もそれなりに高く売られていました



でも、本来原産国であるメキシコのチワワ地域のチワワは


世界的に公認された犬の中でも最も小さな犬種と言われているけれど


そこそこの大きさなんだなぁ~と思います




ドックショーを何度か見に行きましたが、ショーに出てるチワワは、


本当に小さくて、ご飯ちゃんと食べてるの?って心配になるくらいです



500グラム~3キロの間で、1~2キロが好ましい~とされていて、


3キロを超えると失格とか




それと、マズルがとっても短い、見た目はとっても可愛いです


が、


呼吸や飲食する時に機能すべきスペースが狭くなってしまっているため、


気管をふさいでしまったりと何かと健康上のリスクが高いようです



本来、短頭種と呼ばれているわんこよりも体格の小さいチワワが、


お鼻を必要以上に短く詰まらせたら、


呼吸困難や、嘔吐時に窒息したりと恐ろしい病気のリスクを高める事に・・・



健康を損ねてまでの改良というのは問題大有りですねッ



人間のエゴやお商売儲けから本来の原形を都合の良いように改良し、


それを 「 カワイイ 」 と言いながら求め、


飽きてしまえば簡単に飼育放棄、


やっぱり 「 悪 」 たるは人間そのものなんだなぁ~と。



自分自身もチワワブームにのってノンさんを家族に迎え、


極小タイプのチワワをブリーダーさんにお願いしてミニ&ナナを迎え、


エラそうな事は決して言えませんが、


なーんかちょっと思いました (反省)


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード