プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

舛添都知事の会見で思うこと

12日のBSフジの報道番組への生出演、


そして昨日の記者会見、


これらを見て納得した人って居るのでしょうか




醜い言い逃れをすればするほどド壺にはまっていく、


って事に全く気付かない愚かな人間、


自腹の時にはいつもマクドナルド、


それもクーポンをわざわざ部下に取りに行かせて使用~


それも悪いとは言いませんよ、


倹約 ・ 節約、とっても良い事です


それが、自分の資金でないとなればザルのような使い方、


金銭感覚も人間としてもおかしいとしか言いようがないです




まずは嘘 ・ 汚点を認めてからでしょう、全てにおいて。



会見の冒頭で、


「 ご心配いただいている皆様方には心からお詫びを申し上げます」


って心配なんて全然しておりません、怒ってるんです




ホテルでの会議について、


「 参加者は、事務所関係者等という言い方をしましたが、


そこは機微にわたるので差し控えたい 」


まぁー、ご都合の良い逃げ方です事ッ




家族旅行 ・ 家族での食事 ・ 美術品・ガーデニング用品 ・ ペットフード、


まだまだありそうですが、


ペットフードまで・・・・・、あきれてお口が閉まりませんわ


彼のペッを何故、都民の方々が養わないといけないのか、


あさましい、せこ過ぎます、


こんな人間に飼われているペットもお気の毒です




美術品を購入してる言い訳がこれまた凄くて、


「 版画とか書、浮世絵など、特に東京の姿はどうだったか、


江戸時代の水運を考える時に使う。


美術品と言えば美術品ですが、私にとっては研究資料 」



はぁ、いちいちムカつく答えです


可愛げと言う欠片もないただただ憎たらしいハゲです



そりゃ、元奥様に、


「 セコい、小さい、哀しい、公私混同の極み 」 と斬捨てられて当然




子供でも見抜けるような嘘 ・ウソ ・ うその言い訳で、


「 説明責任は果たした 」 って堂々と言えるって、


どれほど丈夫な心臓をお持ちなのでしょう


これほど避難され、嫌われても食い下がる根性たるは素晴らしい、


其処だけは大絶賛させていただきますよ




こんなくだらない会見をしておきながら、


「 全力を挙げて、都民のために働きます 」 ってねぇ、


伝わらない、全然伝わらないですよ



かと言ってこの人を引きずり降ろしても、


適任者も不明だし、何と言っても又余分なお金もかかるし、


本当にどうしたものでしょうね


( 彼が降りた後の候補者2名にはビックリです )




政務活動費に当たらないのは返金すると仰ってましたが、


それだけで良いのですか



子供がお菓子を万引きしてしまいました


見つかってしまった時にはもう食べてしまっていました


「 もう食べてなくなったのでお金を返しまーす、はい。」


子供が真似をしても何も言えませんよ


「 だってエライ人もやってるもん 」 って言われちゃいますよ



「 返します~ 」 だけで済ませられる問題でも無いでしょう



民間企業なら横領罪で解雇ですよ



バレてしまった分の返金だけでおしまいって余りにもゆるゆるです


それ以上の成果を東京都のために挙げれるような事もなさそうだし、


何らかの罰を与えるべきでしょ


少しは痛い思いをさせないと、また同じ事の繰り返しです


猪瀬氏と全く同じ失敗をまた繰り返し、


次も又、その次も又、って事になるのは目に見えてますから



本当に情けない、往生際の悪い会見でした


が、


橋下元大阪市長も仰っていましたが、


議員の政治資金の使い方は似たり寄ったり、


今回は舛添氏が標的になっていますが、


叩けば埃の出る人は大勢居るわけで、


根本からどうにかしないとダメですねッ


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード