プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

神戸女児殺害 死刑判決で思うこと

神戸市長田区で2014年9月、

小学1年の女児(当時6歳)が殺害された事件で、

殺人とわいせつ目的誘拐、死体損壊・遺棄の罪に問われた

君野康弘被告(49)の裁判員の判決公判が18日、神戸地裁であった。

佐茂剛裁判長は「女児を性的欲望の対象にして生命を奪い、

遺体をないがしろにした極めて悪質な犯行」と述べ、、

求刑通り死刑を言い渡した。弁護側は即日控訴した。


== 毎日新聞2016年3月18日 15時47分 ==




良識ある判決だったと思います


大阪高等裁判所で覆らない事を強く願います




裁判長が述べたように、


「 殺害被害者が1人であっても、


犯行全体として生命軽視の姿勢が甚だしく顕著である場合はあり得る 」



遺族の処罰感情、殺害手段の残虐性や執拗さに言及、


最高裁が1983年、「 永山基準 」 と呼ばれる死刑の適用基準を示し、


被害者の数が重視され、


殺害された被害者が1人の場合は死刑が回避される事が多いですが、


そろそろ此の 「 永山基準 」 を見直さなければいけないと思います



殺めたのが1人だから死刑は免れる、


ご遺族にとっても残酷過ぎます


只、ご遺族が生きて罪を償って欲しいと願うならばそれも受け入れる、


裁判官の判断も勿論大切ですが、ご遺族の思いを尊重するべき、


今回の事件のお母様は死刑を望んでいるのだから死刑以外ありえません



人ひとりの生命は尊いものです


生命の大切さを教えるためにも


こんな甘ちゃんな基準は即刻見直すべきです




6歳の女の子をわいせつ目的で自室に連れ込み、


残酷な方法で殺害し、遺体を切断しゴミ袋に入れて捨てた、


人間って此処まで残虐な事が出来るものだと思うとゾッとします



弱い人に対して自分の欲望だけのために生命を奪う、


こんな悪質身勝手な行動をとった人間が、


のほほんと生きていて良い筈ありませんから~


被害者はもう絶対に帰って来れないわけですから・・・・・。


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード