プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

夫婦同姓合憲判決で思うこと

明治時代から続く夫婦別姓を認めない民法の規定について、

最高裁判所大法廷は、

「旧姓の通称使用も行われており憲法に違反しない」

という初めての判断を示しました。

民法には、明治時代から、

夫婦は同じ名字にするという別姓を認めない規定があり、

原告は「婚姻の自由などを保障した憲法に違反する」として、

国に賠償を求める裁判を起こしました。


== NHK NEWS WEB ==






賛否両論ありますねぇ



自分の置かれている立場などからも意見は色々有って当然ですが、


ちょっとマスコミは騒ぎ過ぎじゃないでしょうか



最高裁が出した判決がさも間違っている風に、


別姓じゃないのが間違っているみたいに大騒ぎする




私には直接関係の無い事なので興味薄ですが、


これだけ報道で流されているのでプチ意見を言わせて頂きます




経験上、私も約3年結婚生活を送っていた事もあり、


勿論、相手側の姓に変えたのですが、特に何も感じなかったですね~


確かに健康保険・免許証などの苗字変更など面倒でしたが、


「 結婚する 」 という事はそういう事も含めての事だと認識してたので、


その手続きに対しては別に面倒だ~とも思わずやりましたねッ。


離婚して旧姓に戻す時、会社の人事課の人には面倒をかけましたが




確かに原告側の言う事も判らないでもないですが、


何でもかんでも 「 自由 」 をふりかざすのもいかがなものか



夫婦どちらの姓でも良いと言う観点からすると特に女性差別とも


私なんかは思いませんけどねぇ~。


どうしても自分の姓を名乗りたいのであれば、


其処は相手とじっくり話し合いをすれば良いんじゃないの


何が何でも自分の姓を名乗りたいって言うのがイマイチ判らない、


むか~しの私だったら好きな人と結婚したら好きな人の姓に変わる事に


単純に嬉しい~ って思えたと思うんですけどね



それに一番の問題は、子供が生まれた時です


戸籍管理上も大変そうだし、


子供にかなりなデメリットが有りそうですし




「 夫婦 」 と言う形も昔と今では変わってきていることは事実で、


今回の最高裁の判決で 「 時代錯誤 」 と仰る方も多いと思いますが、


いつの時代であれ、 「 夫婦 」 、「 結婚 」 と言うものは、


色んな事もまとめてが 「 結婚 」 であり、「 夫婦 」 であると思います


良いにしろ、悪いにしろ、何でもかんでも 「 私が、僕が、自分が 」 的な


言い分はおかしいような気もするんですけどねぇ~。




論点はずれるかもしれませんが、


相手に合わすのが嫌な人、常に自由で居たい人、


そういう人は結婚しない方が良いと思いますよ



姓を変える変えない次元での事よりも、


夫婦になるともっと妥協出来ない事は沢山在りますからねッ



これはあくまで、わたくし個人の意見ですので悪しからず


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード