プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

盲導犬の交通事故で思うこと

3日朝、徳島市で盲導犬と歩いていた目の不自由な男性が


トラックにひかれて死亡しました


ヴァルデスくんも死亡しました



3日はヴァルデスくんの10歳のお誕生日だったそうです


そして、9年間の仕事を終え、11日に引退する予定だったそうです


何とも痛まし過ぎるニュースです・・・・・・・・・・。




事故の原因は、


トラックが道路脇の資材置き場に入るためバックして、


路側帯を歩いていた山橋さんと盲導犬に接触したそうです



トラックにはバックする際に音で周囲に知らせる装置が付いていたが、


スイッチが切られていたので音は鳴らなかったそうです



38歳の徳島市内のトラック運転手は、


ダンプカーを方向転換させるため道路脇の資材置き場にバック入る時、



「 縁石に乗り上げないよう気を取られ、人や犬には気付かなかった 」 と。





バックする時は慎重に慎重を重ね、


死角になる所にも気を配った上でバックする、


運転が下手な私でもしている事ですが、


何で後ろを歩いている山橋さんとヴァルデスくんに


気付いてあげれる事が出来なかったのか、


凄く残念で可哀想で・・・・、痛ましい事故になりました。。。。




バックする時に音を鳴らす装置も付いているのに、


オフにしていた、それ自体問題でしょうが



音が発せられていたら賢いヴァルデスくんは避けてたかもしれない、


そう思うと悔しいというか怒りがこみ上げてきます



ハンドルを握る時にはもっと責任ある慎重な運転をして欲しいです


慎重に丁寧に、そして優しい運転をお願いします



弱い立場の方を見守ると言う優しい気持ちは、


いつも何処かへ吹き飛ばされているように思えて仕方ありません




山橋さんのこれからの人生、


そしてあと数日で引退するヴァルデスくんの楽しい余生を、


ひとりの人間の不注意で奪い去ってしまうと言うのは、


余りにも残酷な事だと思います



山橋さんとヴァルデスくんの


ご冥福を心よりお祈り申し上げます



スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード