プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

風船爆弾

昨日のニュースで初めて知った 「 風船爆弾 」



この兵器を作ったのは、


学徒動員で集められた15~16歳の女学生でした・・・・・・・



風船爆弾とは、


和紙とコンニャクのりで貼りあわせた風船に、


爆弾が吊り下げられた気球です




戦争末期、追いつめられていたとは言え、


これを決戦兵器としたニッポン・・・・・・・・・・・。




日本からアメリカに向かって吹く強い偏西風に乗せ、


約9,300個が放たれ、


北アメリカに到達した数は推定1,000個だったそうです




インタビューに応じていらした方々の証言、


ただただ、言われるがままに過酷な作業をしていた


それがどんな兵器になるのかも知らされないままに、


純粋に国のためにと15~16歳の女子学生が兵器製造に~





戦後20年を過ぎて、


アメリカのある村で、


5人の子供と、当時妊婦だった牧師の妻が、


風船爆弾の爆発で犠牲となった事を知ります



自分たちが作った風船爆弾が殺人兵器に・・・・・・・。


敵を殺すことを当然の行為と教え込まれていた時代~




1996年、風船爆弾に携わった彼女たちは、


オレゴン州へ慰霊の旅へ行かれたそうです





その後、日本はアメリカに原子爆弾を落とされる事に・・・・・





風船爆弾と原子爆弾、


戦争と言うものは正常な判断が出来なくなってしまうと言う事です



さっそく、本を読んでみようと思います

20150815_130853.jpg


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード