プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

「 はだしのゲン 」 を読んで思った事

もう一度改めて 「 はだしのゲン 」 を読んでみました




やっぱり、元気・勇気をいっぱいもらえますねぇ



ある市民の人が松江市の教育委員会に抗議をしたことから、


学校図書館に対して、


「 はだしのゲン 」 の閲覧を制限するように~


と言うバカバカしい措置を求めていましたが・・・・・・・・。





「 踏まれても踏まれても逞しく芽を出す麦になれ! 」


中澤さんが伝えたかった事は、


「 強い人間になって逞しく生き抜きなさい! 」


と言う事であって、


ほんの一部の表現だけを取り出して来て、


子供の目に触れさせないようにするっておかしい話です



本屋さんに行けばもっともっと過激な本も並んでいるし、


ネットの世界に踏み込めばもっともっとふさわしくないものは


沢山あるわけであって、ねぇ~、変な話です





戦争は絶対、きれいなものではない、


すごく残酷で悲惨、そしてむごいものだということを、


中澤さんは苦心しながら上手に描いてくれています


自分の被爆体験を交えながらなので緊迫感もあります



創造も絶する体験をしながらも、


前向きに、其処から立ちあがっていくゲンの姿には


「 頑張れ、頑張れ! 」 って応援しながらも、


自分自身も励まされたり、


元気や勇気を貰ったりしているんですよねぇ~。



ちょっとだけ幸せになりそうになったと思ったら、


又その幸せが奪われてしまう、


その原因は全てが 「 原爆 」 なんですよね・・・・・・・・。



原爆の後遺症、


ゲンの母親の骨までも奪った恐ろしい原爆、


戦争は二度と起こしてはいけない、


「 はだしのゲン 」 はこの後もずーっとずーっと読み継がれて欲しい、


そんな偉大な作品だと改めて思いました


スポンサーサイト

今日は?いま何時?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード