プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

再入院で思う事

母は22日に退院しましたが、


25日には又入院しました・・・・・・。



お家に居れたのはたったの3日だけでした。。。。。。




一度、退院した病院に電話をして


事情を説明して再入院をお願いするも、


なかなか了解していただけませんでした



一ヶ月お世話になった病院に対して言いたくは無かったのですが、


私も頭がパニクッてしまっていたので


「 認知症が少しでも良くなるようにと思い入院をしたのに


良くなるどころか悪くなった状態で帰って来たんです


もう一度何とかお願い出来ないでしょうか・・・・・・」



交渉の30分後、やっと了解していただきました




たった3日しかたっていないのに、


又、血液検査など全て行いました



この半年の間で何回血液検査をされた事か・・・・・・・。





母は勿論、再入院などは絶対に嫌と拒否していましたが、


25日の朝は私も必死だったので強引に車に乗せて連れて行きました



他の病気でも言える事かもしれませんが、


病院へ行ったら治る~なんて補償はありません


特に認知症の場合は入院日数と症状の悪化は比例するのでは


とまで思うようになりました




今は未だ第三者から見ればフツーに見える母ですが、


そのうちに色んな事を忘れてしまって、


そして身体も衰えていってしまうのかなぁ・・・・・・・・。


そして3チーの事も父の事、私の事も判らなくなってしまう~


それだけは何としても悲し過ぎるので嫌なんですけど・・・・・・、


これも仕方のない事なのでしょうかねぇ~。




今入院している病院ではリバスタッチは新薬なので


取り扱ってないとの事で何の治療もしておりません


リバスタッチに代わるお薬を処方するとかしないのですか



病院ってこんなものなのでしょうか





25日に母を入院させた夜から


私も扁桃腺の高熱でのびていました


今は微熱が続いてますがだいぶ回復してきましたが、


扁桃腺が腫れているので固形物が食べづらくて


またまた恐ろしい体重減少が始まりました


スープ・高カロリーの飲むゼリーなどを頑張って口にしてますが


なかなかそれだけでは体力回復までは厳しいですねぇ


普段は元気だと思っていても


やっぱり相当な精神的ストレスがかかっていたんだなぁ~


そして51歳という年齢も厳しいような・・・・・・・。



母を又入院させてしまった自分自身にも


「 本当にもっと頑張れなかったのか? 」 とか


母が可哀想で自分を強く責めて見たり、


良くない事ばかりを考えてしまって本当にダメダメです


なかなか頑張りが足りないわたくしです





たった3日間だけお家に居た時に


いつも行くファミレスに行った時の母の姿です


以前のような笑顔ではないですが


母なりに一生懸命に笑顔を見せてくれました

DSC_0370.jpg


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

今日は?いま何時?
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード