プロフィール

YUKARI

Author:YUKARI
I hope your dreams come true.
あなたの夢がかないますように。

いくつになったの?
最近の記事
カテゴリー
カウンター
いま何人?
現在の閲覧者数:
ブログ村
 犬ブログへ
 犬ブログ ロングコートチワワへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
ランキング参加
月別アーカイブ
輪になって回るハート

アルツハイマー型認知症のお薬

母のアルツハイマー型認知症で大病院へ行って来ました



予約時間より60分遅れでやっと受診です




でも、もっと待つ覚悟で行ったので未だまし



かかりつけ医で行った認知症テスト、


「 長谷川式簡易知能評価スケール 」 よりも、


格段難しいテストを60分くらい受けました


横で父と一緒に聞いていたのですが、


「 ぅん??? 」 という問題がいくつか・・・・・・・



その場で直ぐに先生が結果を計算してくれて、


「 83歳のレベルを下まわっています 」 と予想通りの回答でした



そしてお薬は、かかりつけ医で頂いていた 「 アリセプト 」 を止めて、


副作用の少ない 「 リバスタッチ 」 を使用する事になりました


「 リバスチグミン 」 はアルツハイマー型認知症に対する唯一の貼付剤です


まずは 4.5mgから始めて、


9mg、13.5mg、18mgになっていきます


DSC_0277.jpg


貼付剤のため、飲み薬よりも副作用が少ない利点があるそうです~





なーんかねぇー、


自分の母親がこーんなお薬を飲まなきゃいけなくなったって、


複雑な心境でお薬を貰って来ましたぁ




周りの方は、


「 お母さん、しっかりしてるやん、何処がボケてんの ? 」


第三者にはなかなか判らない事ですが、


ずーっと一緒に居ると悲しいけど判ってしまうんですよね・・・・・・。




まだまだこの段階で 「 認知症介護してます 」


なーんてエラそうに言えませんけどねッ。



今日、その時その時を後悔しないように


頑張り過ぎずにガンバらなきゃぁ~です





大病院に行った感想を。。。。。。。


高齢者が増えてきた現代、


親身になって治療に取り組んでくれる事って無いに等しい事、


『 高齢者 』 が 『 一般人 』 となりつつある現在、


仕方のない事かもしれないけれど ・・・・・・・・。


スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

今日は?いま何時?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
☆メールはこちら☆

名前:
メール:
件名:
本文:

いつでも里親
リンク
RSSフィード